スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あやしい仮面とフランス軍服と

2013.02.26 17:57|Vocaloid
いやー、レ・ミゼラブルの映画、素晴らしかったですわー。
私、前知識がほとんどなかったのですよ。
物語があるのは幼少時から知ってて、登場人物の名前くらいは知ってたけど、
原作も読まず、ミュージカルも見たことない、みたいな。

んでも、ヒュー・ジャックマンとアン・ハサウェイという、
自分の今の大好き俳優さんが出るっつーんで、
どうしても映画館で見たい!とうるさく言って見に行きました。

アンが歌ってるシーンで最初のぼろ泣きをして、
コンタクトがずれて慌ててメガネに変えたりとかいうのもあったので、
もっかいくらい見に行きたいなぁなんて思ったりもしてますが。
いつまでやってるのかなぁ…。


で、動画をまた作りました。




昨年末のコミケで先行販売している、
「Poker Face」です。

ちなみにその時のジャケはこんな感じ。

【Poker Face】ポカフェのジャケ

あやしいですね。


うちのKAITOは俳優だから、という事で
好き勝手やらせて貰ってるんですけど、
ついに、髪が青でも黒でもなくなりました(笑)
金髪のヅラってことで、ひとつ。

Unbalanceと、この曲と、
「赤と青」とか「静と動」みたいな相反するものを
なんとなくテーマにしてたりします。
Unbalanceの時はあんまり色味が無い感じにしたんですが、
今回の曲の方が少し鮮やかに感じたので、赤青成分を多くしました。
故に、フランス軍服!みたいな。
決してレ・ミゼの影響じゃないよ!


お話のイメージとしては、
ちょっと位の高い人相手、
貴婦人だったり、若い将校だったり、
そんな人に駆け引きを挑んでるような場面です。



そして、いよいよKAITO V3が発売!という事で、
V3版も同時アップしてあります。
投稿コメントの所にリンクがあるようなので
気になる方はチェックしてみてください。

動画は同じです、すみません。


<使用ソフト>
SAI,Photoshop,Illustrator,Flash






追記に、自分の近況とか色々と書きました。
相変わらず長文なんで興味無い方はスルーしてください。


最近、改めてアナログで絵を描き始めてます。
物置状態だった部屋を片付けて、イーゼル立てて、スケッチブックに黙々と…
それから10年以上しまいこんでた油絵の画材も掘り起こしました。

自分は小さい頃から絵を描く事が好きだったので、
漠然と将来そういう事が出来たらいいなぁと、
高校、大学とちょっとだけ専門的に勉強したりしてました。
当時は作家になりたかったので、商業デザインじゃなくて、
油絵とかをメインで専攻したりして。


でも学生時代って自分が何描いて良いか分かってなくて、
ただ与えられたモチーフを見えた通りに描くってばかりで、
その中に感動を生もうとしたりなんて考えられなかったんですよ。
だから作品も中途半端で何も伝えられない、当然評価も悪い、みたいな。

そのせいというか、まず目的を作ってしまおう、
誰かに喜んで貰うために制作していこう、
自分はそれしか出来ないんだなと思い込みました。

まぁそのおかげで今の仕事が出来てるわけだけど、
何でもかんでも従順に対応していくうちに、
だんだん自分の事も見失っていきまして。
でもそれで別に問題なくて、
他人のイメージを具現化する事が自分の役目だから、と
そこに協力出来る事が楽しかったのです。

だけど、好きにやっていいんだよ、と言われてる場所でもそんなスタンスでいて、
なんか、ひとり前のめりになっていたんじゃねぇか、と。

結局、自分は自分、他人は他人で、
自分の描きたいものを他人は必要としてなかったり、
そしてその逆も。

そう考え始めてから、
自分の創りたいものって何だろうって改めて自分の心に向き合いました。
そしたら学生時代には見えなかったものが色々と明確になってきたので、
今なら自分の為の創作が出来るのかもしれない、と、
ちゃんと描きたいものを描いてみよう、と思うようになりました。


なんてことに気づいてしまったので、
最近の動画制作は、力が抜けてます。

以前は絵も演出も、もっと多くの人に見て貰うための仕掛けをしなきゃならない、
動画も頑張るけど、楽曲だってもっと考えようよ!次どうすんの!とか、
勝手に鼻息荒くなってたんですけど、
最近はもう、考えるの3日、作るの3日、くらいでいいかと(笑)
私が変に悩むせいでいつまでも曲が発表出来ないとか本末転倒ですし、
いっそ真っ黒でいいじゃねーかとかも考えたりしますが、
今の時代、動画で曲を聴くという手段が当たり前になりつつあるし、
「1回は最後まで聞いて貰えるための演出」くらいは、
付けてあげたいという気持ちではいます。

Ebotさんにも、最近なんか力抜けてていいんじゃない、とか言われてるので、
あぁこれでいいのか、なんだ、って安心してるんですが。




小さい頃、ただひたすらありえない風景を夢見て描いてた時のような、
なんかそんな楽しさに久々に出会えてる感触です。
心の中に見えてるものはあるのに、それを表現するための技術が足りなくて、
ああもう!って思ったりしますけど、
そっかーそのためにデッサンしたり、人物や静物を描くんだな、と、
今更その必要性を思い知らされてたり。


日々精進ですねぇ。体も、心も。


スポンサーサイト

テーマ:イラスト
ジャンル:学問・文化・芸術

プロフィール

uninikura

Author:uninikura
Unin(うに)

絵とか動画とか作ってます。


★更新情報★
2013/2/26
・Vocaloidに3記事追加



<イベント参加>
■ウタカタ社中活動中

2013/6/23
VOCALOID PARADISE 番外編
「KAITO PARADISE」(名古屋)

えぼうに参加予定です。
詳細はウタカタブログにて↓
http://utakatasyachu.blog.fc2.com/

★無事終了!ありがとうございました★
2012/9/23
「Vocaloid Fantasia 3」(横浜)
2012/10/28
「Vocaloid Paradise 7」(名古屋)
2012/12/31
「コミックマーケット83」(東京)


■KAIKOアンソロ参加☆
KAIKOアンソロジー
「KAIKOはおれのよめ♥」
にイラストで参加しました。
詳細は以下特設サイトで!
http://orenoyome.chu.jp/index.html

カテゴリ

最新記事

メールフォーム

! Attention !

当ブログ記事内に掲載されているイラスト、写真等の著作権は全てUninにあります。無断転載を禁じます。

検索

RSSリンクの表示

リンク

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。